【巨人】野上亮磨34歳で現役引退 左アキレス腱断裂から復活も、右肩「思い切り振れる状態じゃない」

野上亮磨
野上亮磨
野上の年度別成績
野上の年度別成績

 巨人の野上亮磨投手(34)が今季限りで現役引退することが25日、分かった。左アキレス腱(けん)断裂から復活した今季は2年ぶりに1軍登板して9試合、防御率1・65。右肩コンディション不良で5月19日に登録抹消となって以降は1軍登板がなかった。スポーツ報知の取材に「肩の状態が上がらず、思い切り腕を振れる状態じゃないですし怖さもあります」と決断した理由を明かした。

 17年に西武で自己最多タイの11勝を挙げてオフにFA宣言。悩み抜いて巨人移籍を決めた。当時、妻で元「モーニング娘。」の石川梨華との間に第1子が誕生予定という状況で「子どもに『俺はこういうことをやってたんだぞ』と、大きくなった時に見せたいと思った。やりがいがある」と新たな挑戦に踏み出した。梨華夫人も「どんな決断でもついていく」と背中を押してくれた。

 移籍2年目の19年10月、みやざきフェニックス・リーグ登板中に左アキレス腱断裂の重傷を負い、長いリハビリ生活となった。昨年6月に2軍で240日ぶりに実戦復帰してファームで実戦を重ねた。今季はオープン戦からアピールを続け、4月2日のヤクルト戦(東京D)に先発して2年ぶりの1軍登板。その後は救援としてフル回転する中で右肩が悲鳴を上げた。

 「13年間あっという間でした。最後は1軍のマウンドで腕を振り続けてのケガだったので、悔いはありません。(アキレス腱断裂で)1回ダメだとなってから、もう1回頑張ろうと思って、もう1回投げられたので悔いはないです」と完全燃焼してユニホームを脱ぐ。

 ◆野上 亮磨(のがみ・りょうま)1987年6月15日、福岡県生まれ。34歳。2005年に神村学園でセンバツ準優勝。日産自動車から08年ドラフト2位で西武入団。17年オフに西武からFA宣言して巨人入り。177センチ、77キロ。右投右打。

野上亮磨
野上の年度別成績
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請