【巨人】大竹寛の引退会見、畠世周が音声スタッフに変装して参加

スポーツ報知
引退会見を行う大竹寛

 巨人の大竹寛投手(38)の引退会見が25日、都内で行われた。

 今季、主にリリーフとして52試合に登板し、これまでフル回転でブルペンを支えた大竹の後継者としての期待が大きい畠。尊敬する大竹の会見に、ニット帽をかぶって音声スタッフに変装して参加し、その言葉に耳を傾けた。

 会見後、菅野、山口ら1軍投手陣がサプライズで登場して花束贈呈。そこに畠も“メディア側”から合流して「種明かし」し、爆笑を呼んで大竹を驚かせた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請