横井ゆは菜、11位も観客の拍手と声援に感謝の涙「自信を持ってまた次に向けて頑張りたい」

スポーツ報知
横井ゆは菜(ロイター)

◆フィギュアスケート▽GPシリーズ第1戦・スケートアメリカ 最終日(24日、ラスベガス・オーリンズアリーナ)

 SP12位の横井ゆは菜(中京大)は、119・30点。SPとの合計で174・07点とし、11位だった。「クイーン」の曲に乗せて、両足着氷になった後半の3回転ルッツを除いては、大きなミスのない演技。最後は「We Are The Champions」に合わせて、観客から拍手と歓声を浴びると思わず涙を流した。「ジャンプは無理矢理跳んで加点のつくジャンプにならなかったですけど、耐えられた自分によく頑張ったね、良かったねという感じです」と振り返り「逃げなかったことが収穫。自信を持って、また次に向けて頑張りたい」と決意を新たにした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請