佐藤駿、左肩負傷抱え4回転4本跳んだド根性の17歳…SP5位から総合4位と健闘したフリーから、一問一答全文

スポーツ報知
左肩負傷を押して出場した17歳の佐藤駿(ロイター)

◇GPシリーズ第1戦 スケートアメリカ第2日 男子フリー(現地時間10月23日、米ラスベガス・オーリンズアリーナ) 

 男子フリーが行われ、SP5位から出た佐藤駿(フジ・コーポレーション)はフリーは4位の166・5点とし、合計247・05点で、GP第1戦を4位で終えた。

 SP2位から出た2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)はフリーは3位の181・61点で、合計270・68点で2位表彰台入り。SP首位のビンセント・ジョー(米国)が5本の4回転を着氷させ、フリーも1位の198・13点、295・56点でGPシリーズ初優勝を飾った。SP4位と出遅れた世界選手権3連覇のネーサン・チェン(米国)はフリーは2位の186・48点をマークし、269・37点で3位だった。

 前半演技で4本の4回転ジャンプを組み込んだ佐藤は、冒頭の4回転ルッツで着氷が乱れると、続く4回転フリップは転倒。しかし、3本目の4回転―2回転トウループの連続ジャンプ、続く4回転トウループを着氷させ、立て直した。2日前の公式練習で左肩鎖関節を負傷。痛み止めを飲み、患部をテーピングで補強して挑んだ。SP、フリーともに、演技後半には肩が上がらなくなる苦しい戦いとなったが、最後まであきらめずに滑り切るど根性ぶりが光った。

 次戦はGPシリーズ第5戦・フランス大会(11月19~21日・グルノーブル)に出場予定。悔しさの中に大きな収穫も口にした佐藤のフリー演技の一問一答は、以下に全文を収録。

 ―肩が万全ではない中での演技。自身の滑りを振り返って。

「そうですね。全体的に体が硬かった印象だったですけど、まずはしっかりと最後まで滑りきることができたのは良かったと思います」

 ―ルッツとフリップでミスが続いた。

 「そうですね。ルッツは自分でも決まったかなと思ったんですけど、やっぱりその本番と練習だと違うところがあって、ステップアウトしてしまったので、出てしまったので、もっと跳んでいこうと思います。フリップは正直、練習でも転ぶことがよくあったので、練習の通りのフリップになってしまいました」

 ―今回の演技を終えての手応え。今後に生かしたいことは。

 「ステップやスピンはまだ結果を見ていないので分からないですけど、5コンポーネンツは80点台で、今までは70点台だったので、そこは収穫だったかなと思っています。もっと5コンポーネンツをあげたいと思うので、もっと頑張って練習してもっと5コンポーネンツを伸びるように頑張りたいです」

 ―きのうから今日にかけて、体力的な影響は。どのように調整したか。

 「そうですね。まあ、体力もしっかりトレーナーの先生に電気かけてもらったりとかアイシングの時間も決めてやっていたので、きょうの公式練習はほぼ痛みもなしに満足できる練習ができたと思っています」

 ―GP初戦はどんなことを考えていたか。

 「正直、すごく緊張していましたけど、6分間は結構うまくいっていたので、本番前もちょっとかたかったですけど、普段の大会より比べたら、比較的落ち着いていたかなと思います」

 ―アクシデントもあった。

 「いやー、そうですね。もっと満足のいく、完璧な状態でやりたかったのが一番悔しいところなので、まあ、これは自分の責任なので、もっと体調管理というか、ケアとかもしっかりしていきたいと思います」

 ―今回試合に大会して。

 「そうですね。この試合に出場すると決めて、棄権するか悩んだんですけど、出場して悔いも残ったんですけど、とても悪いところも見つかって、いい収穫になったと思っているので、今後につながるいい試合だったと思います」

 ―中盤からジャンプも建て直せた。

 「普段からルッツとフリップをミスることは多々あるんですけど、それでも続けてフリーを通すことをしっかり毎日通す練習をやってきたので、後半は崩れることなく4トウループも決められて、最後の3アクセルはミスをしましたけど、ほかは比較的にうまくまとめられて良かったと思います」

 ―肩の状態は。

 「そうですね。最初の方は大丈夫だったんですけど、ステップあたり上がらなくなって、最後は本当に肩が上がらなかったですけど、最後まで滑りきれて良かったですね」

 ―試合を振り返って。

 「一言でいうとすごく悔しいです。でもここで終わりじゃないし、フランス大会も残っているので、1か月くらい時間があるので、ダメだったところをしっかり反省して次の試合に向けて頑張っていきたいなと思っています」

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請