【高校野球】敦賀気比3季連続V 上加世田が星稜に11安打許しながら完封

スポーツ報知
11安打を許しながら完封で優勝を飾った敦賀気比・上加世田(右)

◆秋季北信越大会 ▽決勝 敦賀気比6―0星稜(24日・松本)

 今夏の甲子園8強の敦賀気比(福井3位)が星稜(石川1位)を破り、3季連続で秋は7度目の優勝を飾った。

 最速144キロ右腕の上加世田頼希(うえかせだ・らいき、2年)が11安打を許しながら、7回無死満塁などをしのいで完封。打っても4番の主将は、1点リードの3回無死二塁で左前適時打を放った。県大会準決勝(啓新戦)で敗れてから、「死に物狂いで練習してきた成果が表れた」と北信越の頂点にはい上がった。(雑誌『報知高校野球』取材班)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請