ブリーダーズC遠征の森厩舎の4頭の騎手が決定 マテラスカイは川田将雅騎手

BCスプリントでマテラスカイとコンビを組むことが決まった川田将雅騎手
BCスプリントでマテラスカイとコンビを組むことが決まった川田将雅騎手

 アメリカのデルマー競馬場で11月5、6日に行われるブリーダーズCに遠征を予定している栗東・森秀行厩舎の4頭の鞍上が10月24日、決まった。

レース名と騎手は以下の通り

・BCスプリント(11月6日、ダート1200メートル)

 マテラスカイ  (牡7歳、父スペイツタウン)川田将雅騎手

・BCダートマイル(11月6日、ダート1600メートル)

ジャスパープリンス(牡6歳、父バイオレンス)福永祐一騎手

ピンシャン    (牡4歳、父スペイツタウン)川田将雅騎手

・BCジュべナイル(11月5日、ダート1700メートル)

ジャスパーグレイト(牡2歳、父アロゲート)福永祐一騎手

 19年(8着)に続く出走となるマテラスカイは武豊騎手=栗東・フリー=が米国に遠征しないため、川田将雅騎手=栗東・フリー=との初コンビに。森秀行調教師は「最高峰といわれるレース。世界中から強い馬が集まるけど、いいレースができたら」と期待していた。

 4頭は21日に栗東トレセンで検疫入り。29日に千葉・成田国際空港から出国する。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請