【阪神】佐藤輝明、4試合ぶりスタメンで7回に同点呼ぶ左前打 坂本誠志郎が適時打

スポーツ報知
7回2死一塁から左前打を放つ佐藤輝明

 ◆JERAセ・リーグ 広島―阪神(23日・マツダスタジアム)

 阪神の佐藤輝明内野手が18日の広島戦(甲子園)以来4試合ぶりに「7番・右翼」でスタメン出場し、5打席ぶりの安打で同点打を呼んだ。

 1点を追う7回2死一塁で迎えた第3打席、森下の初球149キロ直球に詰まりながらも左前に落として好機拡大。一、三塁から続く坂本が直球を中前にはじき返し、同点に追いついた。

 第1、2打席ともに空振り三振に倒れており、意地を見せた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請