湘南、16位に浮上! 山田直輝のバックヘッド弾で横浜FCに逆転勝利 山口智監督は就任6戦目で初白星

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ▽第33節 湘南2―1横浜FC(23日・レモンS)

 湘南はホームで横浜FCに2―1で逆転勝利し、7試合ぶり白星を飾った。16位に浮上し、J2降格圏を脱出した。

 J1残留を争うライバルとの直接対決。0―0の後半18分、DF石原広がMF松尾に自陣右でパスをカットされ、ドリブルでのペナルティーエリア進入からシュートを浴び、日本代表GK谷も防げずにゴール右隅へ先制点を許した。

 だが後半33分、途中出場のMF山田の右クロスをゴール前でFWウェリントンが落とし、途中出場のFW大橋が右足の浮き球シュートで同点弾。さらに、同44分には右CKをFW町野が頭で合わせ、ゴール前で山田がバックヘッドで逆転ゴールを突き刺した。

 山口智監督は先月1日に就任後、リーグ戦6試合目で初白星。勝利の瞬間、ベンチ前でスタッフにもみくちゃにされながら喜びを爆発させた。

 残留争いはこの日、16位・徳島が大分に1―1で引き分けたため、湘南が16位に浮上。J2降格圏を脱出した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請