【巨人】丸佳浩が大暴れ この日4安打目の23号3ラン

スポーツ報知
6回1死、右中間へこの試合2本目となる23号ソロ本塁打を放つ丸佳浩

◆JERAセ・リーグ 巨人―ヤクルト(23日・東京ドーム)

 勝てばCS進出が決まる大事な一戦で、巨人の丸佳浩外野手が2本目のアーチを放った。6回1死で右中間へ23号ソロ。ベンチに戻ると、カメラの前でユニホームの左袖をさして、引退する亀井の記念ロゴのワッペンをアピールした。この時点で4打数4安打となった。

 先制アーチを架けたのも丸だった。

 初回先頭の松原、坂本が連打でつなぎ無死一、三塁で回ってきた第1打席。先発左腕・石川の内寄りにきた変化球を振り抜き、右翼席上段へ22号3ランを放った。

 ベンチではおなじみのマルポーズをすると、今季限りでの現役引退を表明している亀井善行もマルポーズで満面の笑みを見せていた。

 

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請