FC東京の長谷川健太監督、「2人合わせて70歳」長友佑都&高萩洋次郎に「期待したい」

スポーツ報知
FC東京の長谷川健太監督(クラブ提供)

 FC東京の長谷川健太監督が22日、鹿島戦(23日・味スタ)に向け、意気込みを口にした。この日は、冷たい雨の降る東京・小平グラウンドで非公開練習を行った。

 10日のルヴァン杯準決勝・名古屋戦から、約2週間ぶりの試合となる。今シーズン無冠は決まったが、「一試合でも素晴らしい試合をサポーターに見せること、一つでも順位を上げるということで取り組めている」と、チームの雰囲気を見ている。FC東京は現在9位で、6位と上位に位置する鹿島戦は「お互いに勝利を目指し、どちらが決めきれるか。危ない場面もあると思うが、どちらが防ぎきれるかという展開になると思う」とポイントを話した。

 目標設定が難しい中、ベテラン勢の存在はチームにとって安定感をもたらす大きな要素になる。ここ数試合で奮闘するMF高萩洋次郎と、日本代表DF長友佑都の35歳コンビについて、指揮官は「2人合わせて70歳。よく練習でも絡んでいて、そう見えないくらい精力的に彼らがチームを引っ張ってくれている。明日のゲームにも期待したい」。残り6試合で、一つでも多くの白星を目指す。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請