【巨人】山口俊、今季最後の先発…自分もチームも連敗止める 

スポーツ報知
キャッチボールをする山口俊(カメラ・関口 俊明)

 巨人の山口俊投手(34)が19日、先発する20日のDeNA戦(横浜)に向け最終調整を行った。同球場でキャッチボールなどで状態を確認。7月7日の中日戦(東京D)以来3か月以上勝ちがついておらず、自己ワーストの7連敗から巻き返しを期す。

 前回登板した14日の阪神戦(東京D)は7回102球5安打無失点の力投も、勝敗つかず。13日の試合前練習では原監督に呼び止められ、自分の長所を生かすよう激励を受けた。“金言”を生かし、翌日の投球では力強い直球を中心に組み立て本来の姿を見せた。CSが控える中で本来の調子を取り戻したことはプラス。チームは残り3試合で、山口にとってもレギュラーシーズン最後の先発になる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請