静岡・西遠ボクシングジム3年ぶり大会 「戦う営業マン」嶋田一志プロ1勝だ!

スポーツ報知
初勝利を目指す西遠ジムの嶋田

 西遠ボクシングジムが24日、浜松市雄踏総合体育館で3年ぶりに大会を開催する。全7試合を予定し、同ジムの「戦う営業マン」嶋田一志(34)がプロ2戦目での初勝利を目指す。

 大学卒業後、メーカーに就職して北陸地方に配属されたときに「71キロまで太ってしまって」ジム通いをスタート。昨年4月に浜松の営業所に転勤となり、コロナ禍で在宅勤務が多くなったこともあり、6月に西遠ジムに入門した。もともと学生時代はキックボクシングに熱中しており、試合出場経験もあった。実力を認められ、松下三次会長の勧めで10月のプロテストを受けて合格した。

 今年3月のデビュー戦は判定負け。「ダウンを取られて悔しかった。もう一回やりたい」と闘志が燃え上がった。今年は対面での営業活動を認めてくれる会社が増えて忙しくなったが、午前中にジムを開けてもらい、出勤前の朝練で汗を流してきた。

 24日は会社の同僚やお客さんもたくさん見に来てくれる。「仕事もボクシングもしっかりとやっているところを見せたいです」。練習してきたことをリングにぶつける。(里見 祐司)

 ◆嶋田 一志(しまだ・かずし)1987年8月13日、神奈川県生まれ。34歳。昨年6月にボクシングを始め、今年3月デビュー。1戦1敗。身長177センチ。血液型O。既婚。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請