【阪神】伊藤将司、左でん部付近に打球直撃のアクシデントも続投 7回まで無失点投球

スポーツ報知
6回2死、坂倉将吾に投手直撃の内野安打を浴び痛そうな表情を見せる阪神先発・伊藤将司

◆JERAセ・リーグ 阪神―広島(18日・甲子園)

 阪神・伊藤将司投手がアクシデントを乗り越える強さを見せた。

 6回まで2安打投球の左腕は7回。西川に右前打を浴び、この日初めて先頭打者の出塁を許したが、前日2発の4番・鈴木誠をチェンジアップで遊ゴロ併殺に仕留めた。

 しかし、続く坂倉の強烈な打球が左でん部付近を直撃(記録は投手内野安打)。苦もんの表情を浮かべ、一度は治療のためベンチに下がったが、すぐさま走ってマウンドに戻ると、2死一塁から6番・菊池涼を三ゴロに打ち取り、得点を与えなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請