樋口新葉、今季はSP70点台、フリー150点台目指す「ジャンプを全部プラスで跳べるように」

スポーツ報知
樋口新葉(提供:テレビ朝日)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズを放映するテレビ朝日は18日、シリーズ開幕前に出場する日本のトップ選手のコメントを発表。

 女子の樋口新葉(明大/ノエビア)は「SPもFSもノーミスで!!!」と意気込み、「ショートもフリーもミスが許されないと思うので、しっかりジャンプを全部プラスで跳べるようにしたいです。ショートで70点、フリーで150点に乗るように頑張りたいです」と目標を掲げた。

 今季はジャパンオープンで、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を実戦初成功。国際スケート連盟非公認ながら、自己ベストを上回るフリー136・27点をマークし、勢いに乗る。

 GPシリーズは、スケートカナダ(29~31日・バンクーバー)、フランス杯(11月19~21日・グルノーブル)に出場する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請