五木ひろし、紅白歌合戦に出場せず 50周年コンサートでファンに報告

スポーツ報知

 歌手の五木ひろし(73)が、大みそかに放送される「第72回NHK紅白歌合戦」に出場しない意向であることが17日、分かった。関係者によるとこの日、大阪市・新歌舞伎座で行った「五木ひろし50thアニバーサリーメモリアルコンサート」内で発表した。

 五木は1971年から昨年まで史上初の50回連続出場。北島三郎(85)と並ぶ歴代最多出場となっていた。

 49回目の出場となった19年末に「気がついたら49回目。ここからが正念場。80歳くらいまで“いいねダンス”をやっていきたいね」と、80歳まで紅白現役を目指すと話していた。史上初の50回連続出場を成し遂げた昨年は、報道陣の取材を受ける予定だったが、当日になってキャンセル。NHKを通じて「みなさまに支えられたどりついた、50回連続出場。私にとっても大きな区切りとして、万感の思いをこめて歌います」とコメントを発表していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請