【広島】玉村昇悟、マエケン以来の2年目100イニング突破!4勝目の権利持って交代 

力投する先発・玉村昇悟
力投する先発・玉村昇悟

◆JERAセ・リーグ 阪神―広島(17日・甲子園)

 広島・玉村昇悟投手は6回1/3を8安打2失点で、4勝目の権利を手にして降板した。

 3者凡退は5回のみ。初回から3回まで3イニング連続で先頭打者の出塁を許すなど苦しい内容だったが、粘り強くリードを守った。

 今季最後の先発になりそうで、投球回数は101。広島の高卒2年目の投手では、2008年の前田健太以来の100イニング突破となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請