【井上咲楽の本音】 「味わい深い系」選挙区 

スポーツ報知
井上咲楽

 さあ、いよいよ衆院総選挙! 31日投開票までの短期決戦で私もできる限り全国に足を運んで候補者の声に耳を傾けたいと思います。

 注目・激戦区はたくさんありますが、今回は個人的に気になっている「味わい深い系」選挙区をピックアップしてみました。

 【岩手1区】王国を築く小沢一郎さんと階猛さんの「十年戦争」の影響がどう出るか。同じ立憲民主なのに小沢さんは党本部が下した階さんの公認を認めず、県連独自で佐野利恵さんの公認を模索しました。13日になって佐野さんが比例区に回ることが決まって一応の決着は見ましたが、ドタバタの印象は残ります。かつては師弟関係だったおじさんとおじさんの遺恨…ああ恐ろしや…。

 【千葉8区】失言続きで五輪相を辞任した自民・桜田義孝さんの選挙区です。蓮舫さんを「れんぽう」とか、防衛省を「国防省」とか…発言には驚きましたけど、地元では高い支持を受けていると聞くので、現場で確かめてみたいです。

 【千葉13区】自民公認の外科医・松本尚さんは、何とドラマ「コード・ブルー―ドクターヘリ救急救命―」の主人公のモデルで医療監修も務めた方らしいです。ドラマ人気が有権者人気につながるのか気になります。もしやヘリからの演説? バリバリうるさくて聞こえないか、そもそも公選法的にNGなのか…。

 【岐阜2区】伝説の漫才師・横山やすしさんのマネジャーだった大谷由里子さんが国民民主公認で出馬します。なぜ岐阜? なぜ国民? 参院3期を務めた元相方・西川きよしさんからの助言はあったのかどうか…。気になることは山ほどあります。「秘密のケンミンSHOW」で共演させていただいたきよしさんはめっちゃ優しい人でした。

 さてさて、皆さんも事前に注目区を決めておくことをオススメします。何倍も関心が高まりますので。ハロウィーン当日、誰にどちらにサクラサク!?(タレント・井上咲楽)

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請