【ヤクルト】ドラ1ルーキー・木沢尚文が15失点KO 計26安打27失点で大敗…フェニックス・リーグ

スポーツ報知
木沢尚文

◆みやざきフェニックス・リーグ 阪神27―5ヤクルト(16日・西都)

 ヤクルトは阪神と対戦し、5-27で大敗した。

 先発したドラフト1位ルーキー右腕の木沢尚文が猛虎打線につかまった。初回、北條史也に2ランを被弾するなどいきなり4失点。2回にもサンズに2ランを浴びるなど5失点し、3回には小幡竜平にソロを食らった。4回1/3を17安打15失点と振るわず、悔しい104球となった。

 ヤクルト投手陣は2番手の杉山晃基が3失点、3番手の丸山翔大が5失点、4番手の宮台康平が4失点と打ち込まれ、計26安打27失点と大きな課題を背負う一日となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請