【オリックス】山本由伸で引き分けも…17日にも優勝マジック「4」が点灯

スポーツ報知
8回2死一、二塁、同点の中前打を放つモヤ

 ◆パ・リーグ 日本ハム1―1オリックス(16日・札幌ドーム)

 

 オリックスは日本ハムと引き分けた。

 山本が6回にR・ロドリゲスの先制打で均衡を破られ、116球で降板。球団新記録の15連勝はお預けとなった。

 だが8回2死一、二塁でモヤが同点打を放ち、引き分けに持ち込んだ。

 優勝を争っているロッテのマジックは「8」のまま。逆にオリックスは17日の日本ハム戦で勝利し、ロッテ、楽天の条件次第でオリックスにマジック「4」が点灯する。25年ぶりの優勝をかけ、残りは5試合。中嶋監督は「苦しいですね。でもよく追いついた、よく守ったと思います。何とかしのぎきって、相手より1点でも多く点を取って、勝っていきたい」と前を向いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請