【日本ハム】退任発表の栗山英樹監督「まだ試合がある。最後まで選手たちのために全力を尽くす」

スポーツ報知
戦況を見つめる栗山英樹監督

◆パ・リーグ 日本ハム1ー1オリックス(16日・札幌ドーム)

 日本ハムは16日、栗山英樹監督が今季限りで退任すると発表した。今シーズン全日程終了まで指揮を執り、シーズン終了後に退任会見を行う。オリックスに引き分けた試合後「まだ試合があるので。最後まで選手達のために全力を尽くして、その後にしっかり話しをさせてもらいたいと思います」と多くを語らなかった。

 12年から指揮をとり、今季は球団最長を更新する就任10年目だった。ここまで133試合を終え、49勝65敗19引き分けの最下位。15日のオリックス戦(札幌ドーム)の敗戦で、CS進出の可能性が消滅し3年連続Bクラスが決定していた。

 試合後は「本当に、こういう状況に今なっていることはすごく責任を感じます。ただ、こうやってファイターズのユニホームを着させてもらったのは本当に感謝しています」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請