れいわ山本太郎代表、衆院選は比例東京ブロックで出馬 街頭で正式表明 聴衆からは「えー、残念」の声も

衆院選は比例東京ブロックでの出馬を表明した、れいわ・山本太郎代表
衆院選は比例東京ブロックでの出馬を表明した、れいわ・山本太郎代表

 れいわ新選組の山本太郎代表(46)は16日、JR池袋駅前で街頭演説を行い、次期衆院戦(19日公示、31日投開票)を比例東京ブロックで出馬すると表明した。

 小雨が降りしきる午後5時30分、聴衆約200人が集まる中、演説を行った山本氏は「この衆議院選におきましては、比例代表、東京ブロックから立候補致します」と宣言した。山本氏は続けて「つまりは何か、山本太郎と紙に書いても票にはなりませんよ」と語りかけると、聴衆からは「えー、残念」「期待してたのに」と声を漏らす人も現れた。野党共闘で戦う意思を改めて訴えた山本氏は「自民党・公明党を倒していくためには、共闘して力を合わせてやっていくしかない」と力説した。

 今月8日に東京8区からの出馬の意思を固めた山本氏だが、立憲民主党など野党共闘を巡る調整から一度出馬を撤退した。山本氏は15日の会見で、単独比例での出馬も「全くないわけじゃない。選択肢の一つではある」と話していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請