J2甲府が3連勝かけ17日にアウェー金沢戦 DF関口正大がゴールへ「タフさ出す」

スポーツ報知
金沢戦へ調整するJ2甲府の関口(ヴァンフォーレ甲府提供)

 J2甲府は17日にアウェーで金沢と対戦する。チームは16日、山梨県で非公開練習した。新人DF関口正大は3連勝へ向け、持ち味を出してゴールやアシストすることを誓った。

 3試合連続でのスタメンが濃厚な大卒新人は燃えていた。「試合に出るごと、徐々に心と体は作れている。試合へ勝つためにゴールとアシストを求めたい」と今季2得点目へと気合。残り9試合でJ1昇格圏の2位京都とは勝ち点差10だが、「J1昇格はあきらめてない。金沢戦だけでなく常に(持ち味の)タフさを出したい」と話した。

 金沢DF渡辺泰基は同じ新潟出身で親交がある。立正大出身のMF平松昇とは大学時代に何度も対戦経験があり「出てきたら自分のサイド。負けたくない」と闘志。相手は残留争い中で降格圏の19位北九州とは勝ち点1差。勝ち点3を死にものぐるいで求めてくるだけに全力を尽くす。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請