【阪神4R・2歳新馬】ゼットノヴァが楽々と逃げ切り勝ち 幸英明騎手「センスがいい」

スポーツ報知

 10月16日の阪神4R・2歳新馬戦(ダート1200メートル=8頭立て)は1番人気のゼットノヴァ(牡2歳、栗東・吉田直弘厩舎、父ザファクター)が逃げ切りでデビュー勝ちを飾った。勝ち時計は1分13秒9(良)。

 ゼットノヴァは好スタートを決めて主導権を奪うと、直線でも楽な手応えのまま3馬身半差をつけて逃げ切った。幸英明騎手は「スタートが速くて、ずっと楽でした。直線を向いて2番手の馬が来ても、軽く気合をつけただけで反応してくれました。センスがいいですね。これから楽しみです」と評価していた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請