冨永愛、親子でがん対策活動に賛同 イケメン長男に「目元輪郭そっくり」「愛さんかと思いました」

スポーツ報知
冨永愛のインスタグラム(@i_tominaga_official)より

 ファッションモデルの冨永愛が15日、自身のインスタグラムを更新し、イケメンの長男の横顔を公開した。

 冨永は「@poloralphlauren のピンクポニーキャンペーン 昨年、癌で祖母を亡くし、友人も今現在癌と闘っています その経験から今年は私と息子で賛同させていただくことにしました」と記し、ラルフローレンのパーカーを着た自身と長男の写真をアップ。

 「ピンクポニーキャンペーンはラルフローレンが行なっている、がん対策のための世界的活動で、がんのスクリーニング、早期診断、治療、啓蒙、カウンセリングの支援プログラムです ピンクポニーTシャツをはじめ、私が着ているアイテムの100%が寄付されて、息子が着用しているものは、25%が寄付されます! この機会にチェックしてみてね」とつづった。

 この投稿には、「目元輪郭そっくり 自慢の息子ですね」「愛さんかと思いました」「何を着てもカッコいい」「私の友達も入退院を繰り返し癌とたたかっています 協力します」などのコメントが寄せられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請