【天皇賞・秋】コントレイルがゲート確認 福永祐一騎手「春よりいい」

スポーツ報知
復帰戦へ向けて調整を進めるコントレイル

 今秋初戦となる天皇賞・秋(10月31日、東京競馬場・芝2000メートル)で昨年の菊花賞以来となるタイトル奪取を目指す3冠馬コントレイル(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ディープインパクト)が15日、栗東トレセンでゲートの駐立確認を行った。

 騎乗した福永祐一騎手は「春よりいい。2日前にハードにやったダメージもない。本番に行くといつも少しゲート内でやらかすから、確認しました。いい意味で気の強さがある。普段は従順だし、そんなに心配してないけどね。コンディションはすごくいい」と満足げな表情だった。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請