【秋華賞】アカイトリノムスメは6枠12番 国枝師「いいんじゃない。あとは戸崎騎手に任せます」

スポーツ報知
「牝馬の国枝厩舎」の期待を背負うアカイトリノムスメ

 第26回秋華賞・G1(10月17日、阪神・芝2000メートル)の枠順が15日が決まり、オークス2着のアカイトリノムスメ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎、父ディープインパクト)は6枠12番となった。

 この日は朝6時10分に美浦・南に馬場入り。角馬場で軽い調整をした後に坂路を軽く駆け上がった。国枝調教師は「(枠は)あまり外すぎない方がいいと思っていたので、いいんじゃないかな。あとは戸崎騎手に任せます」と話した。

 春の牝馬3冠レースは桜花賞4着、オークス2着。好走を続けており、最終戦は頂点を見据える。「順調にこられている。追い切りの後も問題ないし、カイバも食べているよ」と状態面も良好。16日に決戦の地へ向かい、いよいよ本番を迎える。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請