【秋華賞】逃げ宣言のエイシンヒテンは3枠5番 渡辺調教師「ここならロスなく行けますね」

スポーツ報知
逃げを宣言するエイシンヒテン

 秋華賞・G1(10月17日、阪神・芝2000メートル、16頭立て)の枠順が15日、決定した。ローズS2着のエイシンヒテン(牝3歳、栗東・渡辺薫彦厩舎、父エイシンヒカリ)は3枠5番からの発走となった。

 渡辺調教師は「過去に出遅れたことがあるので、できれば偶数が良かったですけど、内めの枠はいいですね」と評価。早い段階から逃げ宣言しており「後ろを離し気味の逃げがいいんじゃないかと思いますし、ここならロスなく行けますね」とイメージした。

 この日は坂路をキャンターで65秒1ー16秒4。渡辺師は「右にもたれる走りはいつものこと。調教からリングハミに換えているので、レースでも効果があると思っています。雨は(合うか)分かりませんが、後ろの馬の切れが鈍るようなら、いいかも知れません」と前向きに話した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請