出雲駅伝3位の東洋大 全日本大学駅伝にダブルエースの宮下隼人と松山和希が登録メンバー入り

スポーツ報知
出雲駅伝を3位でゴールした東洋大のアンカー・柏優吾

 学生3大駅伝の開幕戦の出雲駅伝(10日、島根・出雲市=6区間45・1キロ)で3位と健闘した東洋大が、全日本大学駅伝(11月7日、名古屋市熱田神宮西門前~三重・伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前=8区間106・8キロ)の登録メンバー16人を発表した。

 出雲駅伝5区で区間賞を獲得したスーパールーキー石田洸介、同4区2位の九嶋恵舜(2年)ら出雲駅伝に出場した6人全員に加え、出雲駅伝の登録メンバーから外れていた今年の箱根駅伝5区3位の宮下隼人(4年)と同2区4位の松山和希(2年)のダブルエースも登録メンバーに名を連ねた。出雲路では伝統の勝負強さを発揮し、3位に食い込んだ鉄紺は、伊勢路でも躍進が期待される。出雲駅伝で大会史上初(第1回大会を除く)の初出場初優勝を飾った東京国際大、出雲駅伝2位の青学大、出雲駅伝4位の国学院大、また、出雲駅伝では5位に終わったものの戦力充実の駒大などと激しい優勝争いを展開しそうだ。

 東洋大の登録メンバー16人は以下の通り。登録メンバーの中から8人が出場する。

 ▽4年 宮下隼人

 ▽3年 及川瑠音、大沼翼、柏優吾、児玉悠輔、前田義弘

 ▽2年 奥山輝、兼原尚也、九嶋恵舜、佐藤真優、菅野大輝、松山和希、村上太一

 ▽1年 石田洸介、梅崎蓮、小林亮太

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請