【阪神】右肘痛の西勇輝の出場選手登録を抹消 シーズン中の復帰は絶望的か

スポーツ報知
13日の巨人戦で2回途中に降板した西勇輝

 阪神は14日、西勇輝投手の出場選手登録を抹消した。13日の巨人戦(東京D)に先発したが、2回1死二、三塁で松原の二ゴロの間に失点した直後、右肘の痛みを訴えベンチに下がっていた。

 矢野監督は「大きなことはないと思うけど、検査してみないと。病院に行かないと分からない部分が多い」と説明しており、近日中にも検査結果が出る模様だ。

 24日の広島戦(マツダ)から出場選手登録が可能となるが、無理はさせない見込みで、シーズン中の復帰の可能性は低い。栄枝裕貴捕手も出場選手登録を抹消され、代わって村上頌樹投手が出場選手登録された。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請