【楽天】ドラフト2位愛知大・安田悠馬の異名は「ゴジラ」目標は松井秀喜氏も達成した50発超え

スポーツ報知
楽天からドラフト2位指名を受けた愛知大・安田悠馬(球団提供)

 楽天からドラフト2位指名された愛知大・安田悠馬捕手(21)が14日、名古屋市内の同校で後関昌彦スカウト、山田潤スカウトから指名あいさつを受けた。

 巨人、米大リーグヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(47)=ヤンキースGM特別アドバイザー=の打撃を参考にするパワフルな打撃が最大の魅力。「ゴジラ」の異名を持つ逸材は「4番・捕手のポジション、打順を打てる選手になっていきたい。ホームランを50本打ちたい。50本だけでなく日本記録も超していきたい」と大きな野望を口にした。

 山田スカウトは「最大の魅力はパンチ力。並外れたパワー。どこの方向でもホームランを突き刺せる和製大砲です」と評価。左右の違いはあるが「浅村のように反対方向にホームランを打てるようになってほしい。初めて見た時に『ゴジラだ!』と顔を見て思った。そんな強烈を受けた。松井秀喜選手のような、スケールの大きな、国民から愛される打者になってほしい」と期待を寄せた。

 仙台大にいる幼なじみから「関西弁が人気者になれる」秘けつと聞き、「関西弁は貫き通したい」とちゃめっ気たぷりに語った安田。愛されキャラな一面ものぞかせていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請