【ロッテ】レアードが9月の「スカパー!サヨナラ賞」を受賞「朗希が本当にうれしい表情をしてくれてたので感動した」

スポーツ報知
サヨナラ賞を受賞したロッテのブランドン・レアード=球団提供

 ロッテのブランドン・レアード内野手が15日、9月の「スカパー!サヨナラ賞」を受賞した。

 レアードは9月10日の楽天戦(ZOZO)で、同点の9回2死に左翼席へのサヨナラアーチをマーク。この試合2本目となる本塁打でチームを勝利へと導いた。

 同賞の受賞は日本ハム時代の2015年9月度、2016年6月度、7月度に続き4回目。レアードは「この賞をいただき本当にうれしく思います。サヨナラの場面で自分の仕事ができたというのはうれしく思っていますし、チームメイトがベンチから飛び出してくる姿を見て本当に良かった、素晴らしい瞬間を達成したという気持ちでいっぱいでした」とコメントした。

 さらにこの試合の先発は佐々木朗。自己最長の8回2安打2失点の好投でレアードのサヨナラ弾を呼び込み、「彼のなげた試合で大きな仕事を達成できて、彼にとってもいい試合だったと思う。そのあと少し時間が経ってからビデオみたら朗希がクローズアップされていて、本当にうれしい表情をしてくれてたので、本当に感動した」とほほ笑んだ。

 ロッテはこの日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で勝利すればついにマジック9が点灯する。「残り試合も少ないですが優勝目指して1日1日全力で、1試合1試合しっかりとした戦いをしていきたいと思っているのでこれからも応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請