【秋華賞】ソダシは軽い運動で追い切り翌日の調整 須貝調教師「リラックスしていた」

スポーツ報知
ソダシは追い切り翌日も元気いっぱい

 秋華賞(10月17日、阪神・芝2000メートル)で3回目のG1制覇を目指すソダシ(牝3歳、栗東・須貝尚介厩舎、父クロフネ)は14日、栗東トレセンで落ち着いた様子を見せた。前日に追い切りを済ませた反動もなく、この日は軽い運動で体をほぐした。

 須貝調教師は「運動のときもリラックスしていた。カイバも自分の量をしっかり食べている。落ち着きがあって精神的な成長もあるね」と不安のない様子。あす10月15日に枠順が決定する。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請