ジュビロ磐田の「無敗男」DF伊藤槙人、残り9戦「全部勝つ」

スポーツ報知
17日の栃木戦に向けて調整する磐田DF伊藤

 J2ジュビロ磐田が13日、栃木戦(17日午後2時、カンセキ)に向けて大久保グラウンドで練習を行った。オンライン取材に応じたDF伊藤槙人(28)が残り9試合「全部勝つ」と宣言した。

 今夏に横浜Mから新加入し、直近7試合連続フル出場。3バックの左で不動の定位置をつかんだ。伊藤が出場した9試合を含めて、チームも10試合連続負けなし(7勝3分け)とまさに“無敗男”だ。「毎試合前線が複数得点をしてくれるのが心強い」と複数得点試合がリーグ2位の18試合(1位は京都の20試合)、21試合連続得点中の破壊力抜群の攻撃陣が、勝ち続けている要因と分析した。

 その攻撃の中心のFWルキアン(30)が、前節の北九州戦(4〇1)でリーグトップの20得点の大台に乗せた。J2記録と02年(当時J1)に高原直泰(42、沖縄SV)がマークしたチーム記録の7試合連続ゴールへ王手だ。伊藤は「毎試合ゴールを狙える。(7戦連発も)取れると思う」とチームメートの大記録を“予言”した。

 MF松本昌也(26)は「毎試合円陣で(ルキアンが)『優勝する』と気合を入れてチームが締まる」とルキアン効果を話した。伊藤は「チームとして一体感がある」と雰囲気も最高潮のジュビロ。「勝ち点を積み上げるだけ」。ストライカーの偉業達成とJ1昇格へ突き進む。(森智宏)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請