【POG】高額馬ホウオウプレミアがデビュー2連勝に向けて一段と良化 次走は百日草特別

スポーツ報知
百日草特別で2勝目を狙うホウオウプレミア

 8月の札幌新馬戦を勝ち上がり、次走の百日草特別(11月7日、東京)で2連勝を狙うホウオウプレミア(牡2歳、美浦・奥村武厩舎、父ロードカナロア)が、10月6日に放牧先から美浦トレセンに帰厩して一段と良化した雰囲気を見せている。19年のセレクトセールにおいて2億7000万円の高額で落札された良血馬。10月13日には美浦・Wコース単走馬なりで上々の動きを見せた。

 奥村武調教師は「前走のレース後すぐは、あまり変わった感じはしなかったが、こちらに戻ってきてからは見た目も含めて大人になった感じがします。走らせてもバランスを崩さずに、良くなっていますね。着実に前進している」と、成長ぶりに目を細めている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請