【阪神】伊藤将司、プロ初救援で3回1安打無失点 今季先発で8勝のドラ2左腕

4回から3番手で登板した伊藤将司 
4回から3番手で登板した伊藤将司 

◆JERAセ・リーグ 巨人―阪神(13日・東京D)

 阪神・伊藤将司投手がプロ初のリリーフ登板で3回1安打無失点と好投した。

 坂本の今季1号ソロで同点に追いついた直後の4回から登板。5回には先頭の菅野に中前打を許したが、松原、丸から三振を奪うなど冷静に後続を料理した。

 ドラフト2位左腕は先発した7日のDeNA戦(横浜)で5回4安打2失点(自責0)。14日の巨人戦(東京D)に中5日で高橋が先発することもあり、今季先発で8勝の伊藤将がリリーフ待機となっていた。

 矢野監督は「目の前の試合を勝つしかないんでね。そこを全力、全員でというところで将司にも入ってもらった」と説明していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請