【巨人】菅野智之、7回2失点で6登板連続QS ヒットも打ち投打で奮闘

スポーツ報知
3回1死、近本光司の中前安打の打球にグラブを出す菅野智之

◆JERAセ・リーグ 巨人―阪神(13日・東京D)

 巨人の菅野智之投手(32)が先発。7回101球、8安打2失点と好投した。

 2回に坂本の適時打で同点に追いつかれ、再び1点リードで迎えた4回には坂本のソロで追いつかれた。それでも勝ち越しは許さず7回まで試合をつくった。菅野はこれで6登板連続でクオリティスタート(6回以上自責点3以下・QS)クリアとなった。

 打席では5回先頭で伊藤将から中前安打。同点の7回に代打を送られて降板し6勝目の白星はつかなかったが、チームが7連敗中という中で投打で奮闘した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請