【ヤクルト】サイスニードが緊急降板 6回途中でアクシデントか

スポーツ報知
サイスニードが緊急降板 6回途中でアクシデントか

◆JERAセ・リーグ 中日―ヤクルト(13日・バンテリンドーム)

 ヤクルトのサイスニード投手が緊急降板した。

 中日戦に先発し、5回まで2安打1失点の好投。しかし2点リードの6回に先頭の渡辺に四球を与えた直後、何らかのアクシデントが起こったとみられ、伊藤投手コーチやトレーナーがマウンドに駆けつけた。そのままベンチ裏へと下がり、高津監督は交代を告げた。2番手として大西がマウンドに上がり、この回は無失点で切り抜けた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請