【巨人】亀井善行は「左ふくらはぎの打撲」で登録抹消…前日12日に死球

スポーツ報知
12日の試合の6回2死二、三塁、代打・亀井善行は死球を受ける

 巨人の亀井善行外野手(39)が13日、出場選手登録を抹消された。

 前日12日の阪神戦(東京D)で1点を追う6回2死二、三塁、代打で登場し、青柳から左膝裏付近に死球を受けて交代した。

 球団によると「左ふくらはぎ打撲」と診断された。代わってみやざきフェニックス・リーグに参加していた重信慎之介外野手が昇格した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請