都議会閉会後、小池百合子都知事はあいさつ回り 都民ファ荒木代表とも対面

スポーツ報知
都議会定例会に出席した小池百合子都知事

 都議会の第3回定例会は13日、閉会した。東京都の小池百合子知事は閉会後に各党会派にあいさつ回りに訪れた。

 自身が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の部屋では、国政政党「ファーストの会」をたちあげた荒木千陽代表らを前に、「第3回定例会おつかれさまで無事終了することができました」とあいさつ。新型コロナウイルス対策について、「抗体がどれくらい残っているかの検査などできるだけ早くやる」と話し、それを活用し、第3回目のワクチン接種をどういうタイミングでやるかを検討するとした。

 去り際にせき込んだ小池氏に対し、都民ファ議員から口々に「知事大丈夫ですか?お大事に」と声がかけられ、小池氏が「大丈夫」と答えるなど、あいさつは終始なごやかな雰囲気。ただ、衆院選の公示が間近に迫る中、基本政策を公式サイトで公表しただけで公認候補者が発表されていない「ファーストの会」について、触れることはなかった。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請