舞台「千と千尋の神隠し」の青蛙役におばたのお兄さん 第3弾キャスト発表

スポーツ報知
舞台「千と千尋の神隠し」で青蛙役を演じるおばたのお兄さん

 舞台「千と千尋の神隠し」(来年2~7月、東京・帝国劇場など5都市)の追加キャストとして、俳優・大澄賢也、吉村直、お笑い芸人・おばたのお兄さんの出演決定が発表された。

 東宝創立90周年記念とし、宮﨑駿監督の名作アニメ「千と千尋の神隠し」(01年)を初めて舞台化。女優・橋本環奈と上白石萌音がダブルキャストで主人公・千尋を演じることなどが既に発表されていた。

 今回の第3弾キャスト発表で、異世界の湯屋「油屋」の兄役と、千尋の父の2役での出演が決定した大澄は、「本当に素晴らしいキャスト、スタッフの方々と共にこの作品に携り作る喜び、興奮は、言葉では言い表わせません。演劇の神に感謝です」などとコメント。油屋の父役を演じる吉村は、「こんな時だからこそ、生きる素晴らしさを舞台と客席とで感じあいたい!楽しもう!」などと呼びかけた。

 自身のYouTubeやインスタグラムなどで、ジブリ作品のパロディーシリーズを投稿しているおばたは、青蛙役での出演が決定。「ジブリ作品に魅了され、ジブリ作品を観て大人になりました。その中でも『千と千尋の神隠し』は僕が一番大好きな作品です。その作品に携われるなんて本当に夢のようです。全身全霊、青蛙になりきります!」と喜びのコメントを寄せた。

 おばたは、今年2月に「千と―」舞台化決定が発表された際に、自身のインスタグラムで東宝に向けのてメッセージを投稿し、出演を逆オファーしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請