【POG】期待が膨らむディープインパクト産駒のレッドランメルト 国枝栄調教師「できたらクラシックまで行きたい」

スポーツ報知
放牧で成長を促すことになったレッドランメルト

 10月10日の東京の未勝利戦(芝2000メートル)で勝ち上がったレッドランメルト(牡2歳、美浦・国枝栄厩舎、父ディープインパクト)は、10月13日に放牧に出された。前走の2着馬メトセラは、G1を7勝したジェンティルドンナの半弟という良血馬。3着馬のコリエンテスも素質が見込まれるディープインパクト産駒で、濃いメンバー相手に価値のある白星だった。

 国枝調教師は「1回放牧に出して、年内(に走るの)はあと1回くらいかな。まだ緩いからね。できたらクラシックまでいきたい」と、将来性に期待を膨らませている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請