坂上忍、日大背任事件を「一部の人間が食い物にしている」

スポーツ報知
坂上忍

 俳優の坂上忍が13日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)にスタジオ生出演した。

 番組では、日本大学の医学部付属板橋病院の建て替え工事をめぐる背任事件を特集した。事件は、日大理事の井ノ口忠男容疑者(64)=背任容疑で逮捕=らは、契約締結後の昨年5月ごろ、都内の設計会社に対し、設計業務の着手金約7億3千万円のうち2億2千万円を、大阪市の医療法人グループ「錦秀会」前理事長、籔本雅巳容疑者(61)=同容疑で逮捕=が保有する都内のコンサルタント会社に送金するよう指示。設計会社側は同8月にコンサル会社に実際に2億2千万円を送金し、日大側に損害を与えたとされる。

 坂上は今回の事件を「これだけのマンモスグループを一部の人間が食い物にしているわけで」と指摘した。その上で悪質タックル問題で理事を解任された井ノ口容疑者がその後、復権したことなどから「これまでの経緯を見ても自浄能力があるとはとうてい思えない」とコメントしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請