【ロッテ】ドラ1松川虎生の1位指名予想なしに、井口資仁監督が報道陣へ「我々の勝ちですね」

スポーツ報知
指名のあいさつに訪れた井口監督(左)と撮影に応じる市和歌山高の松川

 ドラフト会議から一夜明けた12日、多くの球団が指名あいさつを行った。ロッテから1位指名を受けた市和歌山高の松川虎生(こう)捕手(17)には井口資仁監督(46)が試合前に足を運んだ。

 井口監督らがこの日、ドラフト1位・松川の指名あいさつで同校を訪問。サプライズの単独1位指名成功で報道陣に完勝宣言した。

 オリックス戦の前に大阪から足を運んだ指揮官は「2、3週間前から松川君でいくと決めていた。自分も仕込んでいた。我々の勝ちですね」と、指名予想を外した担当記者を見渡しながらニヤリ。「まとめられる力が非常にある。そこを評価した。日本を代表する捕手、球界を代表する打者としても期待している」と激励し「新人合同自主トレを見ながら、どっちでスタートかを考えたい」と1軍キャンプ抜てきを示唆した。

 ロッテファンの松川は「待ってるぞ、という言葉がうれしかった。マリーンズの顔として頑張りたい」と気合十分。好物のロッテ製品は「雪見だいふく」と即答した。(伊井 亮一)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請