ラグビー日本代表レメキ、世界最高峰ウィングと「マッチアップしたい」…23日・オーストラリア代表戦

スポーツ報知
実戦形式の練習で汗を流すレメキ・ロマノ・ラヴァ(カメラ・石田順平)

 宮崎市内で強化合宿中のラグビー日本代表が12日午後、今秋のテストマッチシーズンに向け、練習を公開した。午前中に降った雨が上がり、夏を思わせるような暑さの中で、15人対15人でアタック&ディフェンスの確認をするなど、強度の高い練習を行った。

 練習後、取材に応じたウィングのレメキ・ロマノ・ラヴァ(東葛NEC)は「練習はキツいけれど、今回はラグビーがメイン。2日やって1日休み(ペース)もいい感じ」と充実感を漂わせた。こぼれ球に飛び込むなど元気いっぱい。「(19年)W杯より体重を軽くして、いま94キロ。3キロ痩せただけで体の動きが全然違う。真っすぐの動きは変わらないけど、左右の動きが良くなっている」という。

 高校時代にオーストラリアで過ごしただけに、23日のオーストラリア戦は「出たい」気持ちが強い。世界3位の強豪は今年、19年W杯優勝の南アフリカに連勝するなど好調を維持している。埼玉パナソニックワイルドナイツ加入が決まっているウィングのマリカ・コロインベテを「世界最高の選手」とライバル視。「チャンスがあればマッチアップしたい」と早くも闘志をみなぎらせていた。

 ◆日本代表の秋日程

 ▽9月29日~ 強化合宿(宮崎、大分)

 ▽10月23日 オーストラリア戦(昭和電工ドーム大分)

 ▽11月6日 アイルランド戦(ダブリン)

 ▽13日 ポルトガル戦(リスボン)

 ▽20日 スコットランド戦(エディンバラ)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請