【阪神】栄枝裕貴、1軍初昇格「少しでも力になれれば」ウエスタン優勝貢献の新人捕手

スポーツ報知
1軍に合流したルーキーの栄枝裕貴

◆JERAセ・リーグ 巨人―阪神(12日・東京ドーム)

 20年ドラフト4位の栄枝裕貴捕手が初めて1軍に昇格。巨人戦(東京D)の試合前にナインの前で元気よくあいさつした。

 今季は2軍で47試合に出場し、打率2割5分7厘、1本塁打、18打点と新人ながらチーム3年ぶりのウエスタン制覇に貢献。「一番はわくわくしているじゃないですけど、大事な時期に合流できて、少しでも力になれればいいかなと思ってやっていきます」と意気込んだ。ムードメーカーとしての役割も期待される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請