【高校野球】秋季近畿大会の組み合わせ決定 京都国際―履正社、大阪桐蔭―塔南

スポーツ報知
大津市の皇子山球場

 来春の第94回センバツ高校野球大会(2022年3月18~30日・甲子園)の出場校を決めるための重要な参考資料となる秋季近畿大会(16~31日・大津市皇子山)の組み合わせ抽選会が12日、大阪市内で行われ、以下の通り決まった。近畿の一般選考枠は6。今夏の甲子園で4強入りした京都国際(京都1位)は履正社(大阪3位)、大阪桐蔭(大阪1位)は塔南(京都2位)と対戦する。

▽16日午前9時~

市和歌山(和歌山1位)―神戸学院大付(兵庫2位)

天理(奈良3位)―滋賀学園(滋賀2位)

大阪桐蔭(大阪1位)―塔南(京都2位)

▽17日午前9時~

智弁学園(奈良1位)―東洋大姫路(兵庫3位)

高田商(奈良2位)―金光大阪(大阪2位)

社(兵庫1位)―近江(滋賀3位)

▽23日午前9時~

八幡商(滋賀1位)―和歌山東(和歌山2位)

京都国際(京都1位)―履正社(大阪3位)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請