伊藤美誠、世界卓球の2冠へ「モチベーション高く練習できている」 JOC特別表彰

スポーツ報知
伊藤美誠

 日本オリンピック委員会(JOC)は12日、都内で東京五輪メダリストの特別表彰式を開催した。

 卓球の混合ダブルス史上初制覇など3つのメダルに輝いた伊藤美誠(スターツ)は「これからもっと頑張っていきたい。次の世界選手権(11月、米ヒューストン)で、シングルス、女子ダブルスともに優勝するという目標を立てたので、モチベーション高く練習できている」と近況を明かした。

 JOCの特別表彰では、金メダルに500万円、銀メダル200万円、銅メダル100万円が贈られる。山下泰裕会長は「この貴重な経験が、これからの人生の土台、財産になっていくことは間違いないと思います。どういう道に進もうとも、これまでと同じように夢へ果敢に挑戦し、自分らしく生き生きと輝いて欲しいと思います」と願った。

 表彰式後には、オンラインで一般のファンと交流するイベントも行われた。「リモートだけど、顔を見て口から(感謝の気持ちを)お伝えできたことはうれしいことだし、限られた人数だけどたくさんの方がお顔を見せてくれてうれしい」とリラックスした笑顔を浮かべていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請