日本テレビ・後藤晴菜アナが結婚 6歳年下サッカー元日本代表・三竿健斗と

入社9年目、アナウンス技術に定評のある後藤晴菜アナ
入社9年目、アナウンス技術に定評のある後藤晴菜アナ

 日本テレビの後藤晴菜アナウンサー(31)とサッカー元日本代表の三竿健斗(25)=鹿島=が結婚することが11日、分かった。2年前に交際をスタートし、このほど結婚を決意。年内に婚姻届を提出する。6歳年上の姉さん女房になる後藤アナは、結婚後も仕事を続ける予定だ。

 後藤アナは2014年3月末から今年9月末まで7年半、同局系スポーツ番組「Going!Sports&News」でスポーツを担当。しかし、取材などで三竿との接点は一切なかった。関係者によると、共通の知人の紹介で知り合い、交際に発展したという。

 三竿は「いつも前向きで明るく、ありのままでいられる彼女となら、これからいろいろなことが起こる人生を共に楽しみ、困難も乗り越えられると決心しました」と結婚を決めた理由をコメント。後藤アナも「どんな時も温かく優しく寄り添ってくれる彼と、人生の大きな節目を迎えられることを心からうれしく思っています」と話している。

スポーツ選手と結婚した女性アナウンサー
スポーツ選手と結婚した女性アナウンサー

 三竿は、昨年から鹿島のキャプテンを務めるMF。堅実なプレーで日本代表返り咲きの期待もあり、海外移籍を視野に入れ英語を勉強するなど努力を怠らない。後藤アナも、今年6月に担当番組「バゲット」内のフィットネス企画でヨガインストラクターの資格を取得した努力家だけに、アスリートのサポートにも適任だ。

 現在「スッキリ」「情報ライブ ミヤネ屋」などでニュースコーナーを担当している後藤アナは、「日頃支えてくださる皆様への感謝を忘れず、前に進むエネルギーを2倍、3倍にしてお仕事と家庭を両立してまいります」と決意表明。三竿も「まだまだ未熟者の二人ですが、これからも温かく見守っていただけたら幸いです」としている。

 ◆後藤 晴菜(ごとう・はるな) 1990年4月12日、愛知・名古屋市出身。31歳。愛知・瑞陵高から津田塾大に進学。学芸学部情報科学科卒業の2013年に日本テレビに入社。同期に川畑一志、郡司恭子、中島芽生アナ。「NNNストレイトニュース」「バゲット」、BS日テレ「深層NEWS」を担当。身長163センチ。

代表復帰を狙う鹿島・三竿健斗
代表復帰を狙う鹿島・三竿健斗

 ◆三竿 健斗(みさお・けんと) 1996年4月16日生まれ。東京・武蔵野市出身。25歳。横河武蔵野FCジュニアでサッカーを始め、東京V下部組織でプレー。15年に東京Vのトップチーム昇格。16年、鹿島に完全移籍。17、18年に日本代表選出(6試合出場)。20年に内田篤人からキャプテンの座を譲り受けた。身長181センチ。兄・雄斗も大分に所属するサッカー選手。

入社9年目、アナウンス技術に定評のある後藤晴菜アナ
スポーツ選手と結婚した女性アナウンサー
代表復帰を狙う鹿島・三竿健斗
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請