室伏広治長官がスケボー中山楓奈にパリ五輪へむけて“金言”「たくさんのお客さん想定した練習を」

スポーツ報知
室伏スポーツ庁長官は中山楓奈から贈られたスケートボードを手に笑顔

 企業対抗のeスポーツや綱引き大会でオフィス街からスポーツの魅力を発信するイベント「丸の内スポーツフェス2021」が11日から17日まで開催される。室伏広治スポーツ庁長官、東京五輪のスケートボード女子ストリート銅メダルの中山楓奈(ムラサキスポーツ)が、丸ビルで行われたオープニングイベントに出席した。

 イベントでは、丸ビルの中に設置された特設のセクションを使って、中山がスケボーの技を実演。室伏長官にはオリジナルのスケートボードをプレゼントした。

 ハンマー投げで世界を制した超人・室伏長官のプロフィルは「昨日調べました」と正直に明かした16歳は「大会で緊張して脚に力入らないとき、どうすればいいですか」と質問。室伏長官からは「緊張していることは調子がいい証拠。上手にコントロールすると普段より力を出せる。たくさんお客さんがいるとか、試合を想定してやったらいい」と金言を授けられ、うなずいていた。

 イベントは今年で6回目。室伏長官は「いろんな体験が出来る素晴らしい企画。気晴らしでもいいので、オフィス街で運動に親しんでいただきたい。これをきっかけに体を動かすことに興味を持ってくれる人が増えたら」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請