【ロッテ】ドラフト1位指名は当日決定 井口資仁監督「どこにいくにしても抽選になる」

スポーツ報知
井口資仁監督

 ロッテの井口資仁監督が10日、翌日に控えたドラフト会議の1位指名を当日決定することを明かした。

 「高校生の将来性の高い投手と大学、社会人の即戦力になるようなピッチャーを。野手も何人かピックアップしている。最終決定は当日にするけど、どこにいくにしても必ず抽選になると思うので」と説明した。

 6日に最終的なスカウト会議を行い、1位候補を5~6人に絞り込んだという。

井口監督は18年ドラフト会議で3球団競合の末、藤原恭大外野手(大阪桐蔭)を引き当て、翌年には4球団競合の末、佐々木朗希(大船渡)を引き当てた“ゴッドハンド”。「良い選手を引けるように僕が頑張りたいなと思います」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請